731部隊映像コンテスト

 

731部隊を知っていますか。

 

かつて「満州国」という日本の傀儡国家に実在し た日本軍の細菌戦部隊です。

そこでは凄惨な人体実験が行われていたといわれています。

このコンテストでは過去の戦争で日本人が何をしてきたのか、加担した医学者が戦後どうなったのか。

その謎に挑戦していただきたいのです。

アニメーションでも、ドラマでも、もちろんドキュメンタリーでも。

 

あなたの表現方法で731部隊を映像にしてみませんか。

コンペ上映会決定(審査会・授賞式)

10月30日(金)18時開場 18時30分開演

参加費:500円

なかのZERO 本館地下2階 視聴覚ホール

http://www.nicesnet.jp/access/zero.html

 

審査員: 原 一男 (映画監督 代表作「ゆきゆきて、神軍」ベルリン映画祭カリガリ賞受賞

 

                                             「全身小説家」など多数)

       楠山 忠之(ジャーナリスト・記録映画作家、映画「陸軍登戸研究所」映画演劇文化協会

                                              主催 藤本賞受賞 他に映画、著書多数)

       木下 昌明(映画評論家 近著「〈いのち〉を食う -3.11後の映画と現実-」他

                                              映画に関する著書多数。現在「サンデー毎日」「月刊 東京」で連載中)

【賞】   最優秀賞1点 (賞金10万円)

        優秀賞1点     (賞金3万円)

        キラメキ新人賞1点(賞金3万円

        各審査委員賞

 

11/14(土)

フェス「731の記憶」

で優秀作品が上映されます。

12:30開場 13:00開演

13:00映画「前事不忘 後事之師 ~731部隊元少年兵の証言」

14:10日中フォーラム

16:00コンペ作品上映

18:00劇「731の幻想」

参加費:2500円 高校生以下無料

会場:大田区民ホール アプリコ・大ホール

 

731部隊映像コンテストチラシ(pdf)[2.9MB]